【ブラックアラート】ブラック企業を通知する異アプリが誕生!iOSはもちろん、アンドロイド版のダウンロード先も紹介!

ブラックアラートのアンドロイド版アプリをダウンロードしよう

ブラックアラートのアプリって何ができるの?

ブラックアラートは一言でいうと「位置情報を使って周辺にあるブラック企業をプッシュ通知で知らせてくれる」アプリです。

 
簡単に説明すると下記の画像のようにアプリ上に日本地図が出現し、そこにブラック企業の場所が表示されるんですね。

ブラックアラートは地図にブラック企業を表示

App Storeから引用

で、ここに位置情報を活用することで周辺にブラック企業があった場合に「周辺にブラック企業があります」とプッシュ通知が出る仕組みです。

 
またその企業が実際にどういった内容の法令違反を犯したのかまで確認できるという、つまり「ブラック企業探知機」みたいなものなんですね。

ブラックアラートでプッシュ通知を受け取り会社の情報が確認できる

App Storeから引用

 
例えばですけど家の近くを歩きながらアプリを使うと、周辺のブラック企業がすべて炙り出されるというイメージです。

 
上記の例はお試し的な使い方ですけど、「自分が就職・転職しようとしている企業の周辺で使ってみる」というのが一番有効活用できそうなシーンですね。

ブラックアラートにアンドロイド版はないの?

このブラックアラート、アンドロイド版のダウンロード先を探している人も多いはず。

 

これ、iOS版しか紹介していない記事やメディアが多いんですけど、ちゃんとアンドロイド版ありますからwww!

 

この記事の最後に、iOSとAndroidのダウンロードリンクちゃんと貼っておくので気になった人はダウンロードしてみましょう。

ブラックアラートでブラック企業は避けきれるのか?

ここまでアプリについて説明してきましたが、皆さんも疑問なのは「本当にブラック企業見つけられるの?」っていう部分だと思います。

 
このブラックアラート、表示される企業は厚生労働省が公表している「労働基準関係法令違反に係る公表事案」のデータを基準に表示しているんだとか。

 
つまり労働者による通報や職場での事故などにより発覚している事案のみが参考データとしているということです。

 
これかなり悪質なブラック企業を炙り出すという点では優秀だと思いましたが、もっと小さい隠れブラック企業までは拾えないと感じました。

 
つまり完璧にブラック企業を避けるのは難しいということです。

 
例えばサービス残業が横行しているだとか、そういった大事件として公にならないものですね。

 
これやろうとしたら相当な細かい情報収集が必要ですし、大変なのは分かります。

 
ただ世の中にはびこる隠れブラックやプチブラックみたいな企業を知りたい、公開して欲しいというニーズは高いと思うので今後に期待ですね。

ブラックアラートのダウンロードはこちら

ブラックアラートはiOSとAndroidともに無料でダウンロードすることができます。(※2019年2月現在)

 
正直このアプリが無料ってことに少し驚いたんですけど、無料だったら情報収集の一環として試してみるのもいいですよね。

 
何しろアプリのリリース直後から3日間で1万ダウンロードされたくらいなので、既にダウンロードして使っている人も多いはず。

 
App Storeなどにも評価・レビューが沢山ついているので、気になる人はダウンロードしてみましょう。

 

ダウンロード >> 【iOS】ブラックアラート アプリ

ダウンロード >> 【Android】ブラックアラート アプリ

この記事がお役に立ちましたら、シェアしていただけると励みになります。